お気に入りのオリジナルTシャツをみつけよう!

浴衣のたたみ方

せっかく綺麗な浴衣も、しまう時に正しくたたまなければ台無しになってしまいます。たたみ方も非常に合理的ですので覚えてしまいましょう。

まず、浴衣をえりが左になるように広げて置きます。手前の脇の線に沿って折ります。次に手前のおくみ線で折り返します。下側のえりに上側のえりを重ねます。この時布がだぶつきますが気にせずに。

次に、上側のおくみ線を下側のおくみ線と重ねます。縫い目に沿ってまっすぐ重ねるとぴったり合います。裾の方から合わせるとやりやすいです。次に奥の袖を手前の袖に重ねます。

これで身頃がちょうど半分の状態になっているはずです。上の袖を脇の線で折り返します。裾からえり先のすぐ下へ線を作りその部分で半分に折ります。浴衣全体を持ち上げ残った下の袖を下側へ折り返します。 これが浴衣の基本のたたみ方です。

PAGETOP